So-net無料ブログ作成

H22.08.28 武蔵野線 新三郷-吉川 [鉄道]

暑かったんですけど、カシ釜工臨の返空ということで久しぶりに陸橋に行ってみました。

出発が遅れて10時40分頃になってしまい、しかも昨日は1目盛残ってたガソリンがエンプティついてるし...
いつもエンジンかけた直後は少なめに表示されるので大丈夫だと思いつつ...

陸橋到着時にちょうどガス欠になってしまいました...

IMG_2671.JPG
11:05 工9774レ EF81 79 EOS 40D EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM(ISO200 38mm 1/1000秒 F7.1)

通過後、新駅の状況を撮ってみました。
IMG_2674.JPG
EOS 40D EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM(ISO200 85mm 1/1000秒 F5.6)

IMG_2675.JPG
EOS 40D EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM(ISO200 17mm 1/640秒 F8)
上り線の線路切替工事が10月24日の0030頃より0600頃までおこなわれるそうです。この間は区間運休となり、上りは新松戸、南越谷で折り返しとのことです(バス代行輸送)。下りは本数を大幅に減らして運転とのこと。一番南側の線路(写真では一番右側の新設線路)が上り本線となるので切替後は新三郷方面も撮りやすくなるかな。

ガス欠になったバイクのガソリンはhayatoさんが買ってきてくれました。ガソリン用のポリタンクまで持ってるなんてすばらしいです。マジでありがとうございました。今度食事でもおごりますので涼しくなったらまた撮影行きましょう。いや、本当に感謝です。

場所を変えて1657レを撮影。ここは前回あった柵がなくなっていました。
IMG_2689.JPG
11:46 1657レ EF81 82 EOS 40D EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM(ISO400 41mm 1/800秒 F8.0)

あまりの暑さに今回はここで撤退...陸橋は日陰がないので真夏はやっぱりきついですね。
やっぱりもう少し涼しくなってから出撃します。


過去の写真14 日豊本線宇佐駅1986 [鉄道]

あまりの暑さに負けて最近はまったく撮影に行っておりません。また涼しくなってから再開したいと思います。


またしても過去の写真からですが1986年の宇佐駅の写真でも...

うちのいなかの最寄駅ですが、寝台特急「富士」の停車駅でもありましたので、東京から1本で帰れます。
まぁ、学生時代は学割で九州北ワイド周遊券を使って帰ってたのでまっすぐはほとんど行きませんでしたが...
1986年の帰省は行きは「はやぶさ」で東京-小倉、帰りは「富士」で宇佐-東京でした。

名称未設定-33.JPG
英語で書くとUSAです。

名称未設定-34.JPG
国東半島はお寺など古い建物が多いです。
http://www2.city.bungotakada.oita.jp/kankou/rokugo/index.html

名称未設定-36.JPG
1番線は小倉、博多方面です。2面3線なので小倉方面に行くときは改札入ってすぐホームです。
2番線は当駅折り返しまたは特急の通過待ち。

名称未設定-37.JPG
3番線は別府、大分方面です。「富士」はホームに入りきらないので後ろ何両かはドアが開きません。

特急は普段2本に1本しか停まりませんが宇佐神宮最寄り駅なので正月3が日は全列車停車していました。(今もかな?)
宇佐神宮には以前宇佐神宮~宇佐駅~豊後高田を結んでいた宇佐参宮線で使っていた国鉄10形蒸気機関車が保存されています。
豊後高田のバスターミナルには宇佐参宮線のホーム跡をバス停として使っています。
昭和の町でまた活気づいてきたみたいですが、ぜひこのバスターミナルも見て欲しいですね。
昭和の町の詳細はこちらで。
http://www.showanomachi.com/index.php

宇佐駅から213号線を海岸沿いに走ると、日本の夕日百選に選ばれている真玉海岸からのきれいな夕日も拝めます。実はここ、母親の実家から近いんですがこんなに夕日がきれいな場所だったと知ったのは最近のことでした(笑)近くに真玉温泉もありますので、夕日撮影の後に温泉入ってもいいですね。
http://panorama.photo-web.cc/tiiki/takada/matamayuuhi.html
いつかはカメラを持って訪れたいです。

大分県というと別府、湯布院などが観光地として有名ですが、国東半島もいろいろと見所があると思います。大分県にお越しの際にはぜひ国東半島にもお越しを(笑)

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。